診療科目

胃腸・大腸内視鏡内科

胃カメラによる検査は、5.4㎜細径カメラによる鼻からの内視鏡検査も希望により行います。当院ではピロリ菌検査をしております。

​大腸カメラによる検査は、一日1~2件の検査なので落ち着いた雰囲気で行っています。
※麻酔の方法や強さは、患者さんと話し合いの上、考慮致します。

胃カメラの検査日時は、月、火、水、金曜日の午前8:30~

大腸カメラの検査日時は、月、火、水、金曜日の午前8:00~

胃腸・大腸内視鏡内科

肛門外科

排便をしたときの出血や痔、肛門の痛み、かゆみなどがある場合は、お気軽にご相談ください。

肛門外科

内科

院内処方は、クリニック内での処方や受け渡しをしております。漢方薬は、風邪や胃腸症状、花粉症、鼻炎、食欲不振、元気が出ない、体質改善など諸症状に対応しております。超音波エコー検査は腹部、甲状腺、乳腺、頸動脈エコーによる動脈硬化症の診断を行います。

迅速血液検査・心電図・動脈硬化症検査・呼吸機能検査・特定健診のがん検診は、予約は不要で、浜松市発行のハガキをご持参ください。・レントゲン検査・リラクゼーションは、ウォーターベッド・マイクロウェーブという二つのリラクゼーション機能を備えた機械があります。

内科

外科

ケガや切り傷等の処置。皮膚腫瘍摘出手術はできものや粉瘤など何でもご相談ください。肛門血栓摘出術も行っており、これらはすべて日帰り手術となります。

外科

血管外科

下肢のボコボコした静脈腫脹や、網の目状、或いはクモの巣状の細い静脈腫脹など、静脈血の鬱滞の結果、下肢のむくみ、だるさ、こむら返り、かゆみが生じる事があります。「下肢静脈瘤」が原因かもしれません。超音波検査で診断し、治療が必要と判断されましたら、症状に応じて的確な治療方法を提案致します。

(1)保存的治療 弾性ストッキングの着用が効果的です。フィッティングサービスにて適正サイズを提案致します。

 (2)硬化療法 血管径1~2mm の網の目静脈瘤のみならず、血管径0.3~1mm 以下のクモの巣静脈瘤の極めて細い静脈瘤内に極細注射針を用いて硬化剤を注入します。2~3カ月後に効果が現れます。熟練した手技を要しますが、専門医が安全確実に施行致します。

 (3)日帰り手術治療 局所麻酔下に病因となる伏在静脈を抜去、切除する根治手術です。ストリッピング及びスタブアバルジョン法という手術手技で行います。午前中に手術を終了し、昼前に帰宅可能です。術後の痛みは意外に少ないです。本来は入院治療が一般的ですが、日帰り手術の方が早期社会復帰可能で経済的です。傷あとは数カ月でほとんど目立たなくなります。

 (4)他院手術後再発の治療 再発の病態を精査し、やり直し手術や修正処置を行う事は可能です。さまざまな御相談に応じます。

血管外科

その他・ご相談など

専門病院への紹介、もしくは他院へのかかりつけ医の変更の際には迅速に対応致します。セカンドオピニオン対応・ジェネリック医薬品対応・地域包括ケア病床への紹介もいたします。

ご相談
 
 

診療時間

※受付時間/午前11:30まで・午後17:30まで

若い家族
老夫婦